大阪オナクラが風俗初心者に向いている理由

大阪 オナクラが他の風俗よりも、初心者に向いていると言われることには理由があります。

デリヘルやホテヘル、イメクラと違って、オナクラでは男性から女の子へのボディタッチは原則的に禁止されています。
身体や局部を触られることはまずありません。

手軽に楽しむ事が出来るので男性はそんなに濃厚なサービスは求めてきません、逆に初々しさを楽しみに来店されるお客様が多いです。

あくまで、女性からのサービスのみで、お客さんがオナニーを楽しむということに重点をおいています。
オプションの脱ぐことや口や手、脚を使ってのサービスも断ることもできます。

それらができないからといって、無理な研修や強引な指導などもありませんので初心者でもとても働きやすいのです。
もちろん、さらに高収入が得たい場合には、オプションのサービスができるように研修を受けて身につけることも可能です。

大阪の風俗街

デリバリー中心のオナクラは出勤時間を工夫をすれば稼ぎやすい

オナクラは、他の風俗よりソフトなサービスでありますので、ハードなプレイをせずに、高収入を手に入れられます。
しかし大阪のオナクラは基本はデリバリー中心ですので、店舗型の風俗店と比べると、接客回数を増やすチャンスが少なめです。

店舗型のお店より接客の回数を増やしにくいその理由は、料金システムにあります。
店舗型は、受付の時点でサービス料金を払えば、お客様は女の子とプレイできます。
でも、オナクラを代表とする出張型ですと、交通費、ホテル代がお客さん負担にな、店舗型のお店より多く出費させることになります。
だから、お客様は出費をできる限り減らそうと店舗型の風俗店を利用するのです。

店舗型のお店にお客さんがたくさん流れてしまうので、デリバリー型の風俗店では接客の回数を増やしにくいというような期待がそれほど持てません。
しかし、デリバリー型のオナクラは、店舗型の風俗店よりも遅い時間まで営業できるメリットがあります。
店舗型の風俗店が閉店する時間帯を狙って出勤するなど工夫して接客回数を多くする機会を増やすことで大きく稼げるようになります。

ハンドサービスだけなので性感染症に感染する危険性はかなり低い

オナクラは風俗のうちの一つですが、性感染症に感染する危険性はかなり低いです。

オナクラは、オプションでハンドサービスが適用されない限り、お客様に触れることはありません。
また、手コキを行う時でも、自分の手とお客様の陰部を入念に除菌することで、性病にかかる心配はありません。
自分の身体も守ることができて、激しいサービスをしなくとも高収入を手に入れられることが、メリットです。

大阪にはたくさんのオナクラがありますので求人に応募してみたいのなら、お店のサイトの求人ページや風俗バイト情報サイトを利用してみましょう。
パソコン、スマホからのメールだけでなく、最近はLINEで応募することもできます。

【PR】大阪オナクラ・手コキの稼げる求人一覧 風俗求人 高収入バイト情報 セレビジョ関西
(外部リンク)

Comments are disabled